【定例】 8月26日(木) 13:00 - 15:00

第383回定例 組込型金融で激変する新規客獲得マーケティング -Embedded Financeの威力-

概要

【お知らせ】
本セミナーはリアルタイム参加型ウェビナーとなります。セミナーへお申し込み後、担当者より、メールにてセミナー参加用のリンクをご案内いたします。ご案内メール送付は配信1週間前を予定しております。

複数名の閲覧をご希望される場合、全員の方のお申込みが必要となります。受講される方のご氏名とメールアドレスを備考欄へご記入ください。

※本ウェビナーは、リアルタイム配信後に準備が整い次第、アーカイブ配信を行います。リアルタイムでご参加いただけない場合も配信日後はいつでもアーカイブ動画と投影資料をご覧いただけます。


【ウェビナー概要】

カードの歴史を紐解くと、マーケティングによってのしあがった企業があります。ゴールドカードの年会費が有料だった時、年会費無料というDMの大量投下で一躍躍り出たのがFirst USAでした。

提携カードというマーケティング手法によって、提携先の顧客を群れで獲得し、一世を風靡したのはMBNA。データを徹底活用したデータベースマーケティングと残高移行で頭角を表したのは、メガバンクの一角となったキャピタルワンです。

本セミナーでは、今話題の組込型金融のマーケティング活用について、事例を交えながらわかりやすく解説します。

内容

Agenda

●オープン化とDXが産んだ時代の寵児「組込型金融」とは

●DMやEメール、SNS広告依存の企業は潰れる

●古きを温め、デジタル化することで、よみがえるモノがある

●D2Cの潮流に乗る

●提携カード戦略は組込型でこう変わる

●直接融資から13年で組込型融資にたどり着いたLiberis

●百花繚乱の組込型保険

●導入企業が組込型金融に期待するモノ

●提供金融事業者に求められる最低必要条件

講師

講師
NCB Lab.代表 佐藤 元則
チーフ・コンサルタント 増渕 翔平

来歴

受講料

「セミナー受講料 参考表」をご参考ください。

[優待枠数:2枠] NCB Library法人プラチナプラン、旧NCB正会員の方 →2名様まで無料です。
※3名様以降、1名様10,450円(税込)でご参加いただけます。

[優待枠数:1枠] NCB Library法人ゴールドプラン、レギュラープラン、旧NCB準会員の方 →1名様まで無料です。 
※2名様目は通常価格、3名様以降、1名様10,450円(税込)でご参加いただけます。

[優待枠数:0枠] 非会員、レギュラープラン、旧NCB準会員の方 →1名様25,300円(税込)です。
※3名様以降、1名様18,700円(税込)でご参加いただけます。

セミナー受講料 参考表


【NCB Library 法人プランの加入をご検討の方はこちら