【公開】 5月20日(木) -

第310回公開 給与デジタル払い解禁がひらく金融革命の扉

概要

-お知らせ-
本セミナーはWEB配信となります。閲覧をご希望の方は、下記「お申し込み」ボタンより、通常通りのお申し込みをお願いいたします。担当者より、メールにて閲覧専用ページをご案内させていただきます。複数名の閲覧をご希望される場合、全員の方のお申込みが必要です。ご連絡先を備考欄へご記入ください。お手数ですが、よろしくお願いいたします。

日本で解禁が噂されるデジタルマネーの給与払い。「そんなもの、たいしたことないよ」と思っていませんか?給与デジタル払いは革命です。いままで銀行口座に振り込まれていた給料がデジタルマネーの口座へ振り込まれるようになるだけ、ではありません。給与のDXによって労働者が自らの報酬へ自由にアクセスできるようになることで、さまざまな金融サービス提供のチャンスが生まれます。銀行業界にとっては最後の砦ともいえるマネーが、FinTechへ溶け出そうとしています。今回は給与デジタル払い解禁の影響について考察、先端事例をもとに、これからどんなチャンスが生まれるかについて考えます。

内容

1.月給制度の終焉と給与デジタル払い解禁の影響

2.給与・報酬の自由なアクセスを実現するFinTech

3.経費精算のDXで進む新時代の福利厚生

4.GET→PAY→SAVEモデルが拓く新しい金融決済マーケット

講師

NCB Lab. 代表 佐藤 元則
チーフ・コンサルタント 増渕 翔平

来歴

受講料

「セミナー受講料 参考表」をご参考ください。

[優待枠数:2枠] NCB Library法人プラチナプラン、旧NCB正会員の方 →1名様15,400円(税込)です。 
※2名様以降、1名様10,450円(税込)でご参加いただけます。

[優待枠数:1枠] NCB Library法人ゴールドプラン、レギュラープラン、旧NCB準会員の方 →1名様15,400円(税込)です。
※3名様以降、1名様10,450円(税込)でご参加いただけます。

[優待枠数:0枠] 非会員、レギュラープラン、旧NCB準会員の方 →1名様27,500円(税込)です。 
※2名様以降、1名様20,900円(税込)でご参加いただけます。

セミナー受講料 参考表


【NCB Library 法人プランの加入をご検討の方はこちら